エディタの使い方にくらべて、情報の少なさに定評のあるLive2D SDKです。
その点については社内でもちょっと不評だったりしたので、応急処置として散らばってる情報をちょっとまとめてみました。
今回はとくにUnityに特化した内容になります。

Live2D x Unityで可能性は感じるけどどうしたらいいのかわからない、という人はこれらの記事を見て一歩を踏み出していただけたら幸いです。

2015-03-24_15h28_26




出典はだいたい以下のサイトと関係者からになります。

    Live2D エバンジェリスト naotaro先生 (途中からLive2Dの中の人です)
   2015-03-24_15h24_24

導入

Unityのlive2D入門(1)環境構築
環境構築から始まって、モデリング、組み込みと一連の流れを解説しています。

Unityでグリグリ動かしてみよう
公式チュートリアル。プログラムなしで動かせる初心者向けの記事です。




こちらの書籍にもLive2Dの導入が載ってます !




公式情報

SDKの真面目な解説
SDKの真面目なAPIリファレンス

Unity版SDKのチュートリアル
Unity よくある質問


お役立ち情報

拡張子をLive2D用に自動変換するUnityエディタ拡張

Live2DのモーションをMecanim制御する

Live2DViewer
Viewerとは名ばかりで、本格的な開発にほぼ必須、遊んでも楽しいごちゃまぜツールです。
ダウンロード
マニュアル


Unityでつくってみた

Live2D x Unity3部作。
作成はLive2D エバンジェリスト見習い、通称 リンちゃんのひと
   2015-03-24_15h25_04
主にリンちゃんへの愛のあふれるプレゼン。
オマケでUnityを使って何か作ったりしてます。

Live2D x Unity Chan !



より深く踏み込んでみる

Live2DのUnitySDKをコードリーディング

UnityでLive2Dモデルを表示した際の拡縮率は?
ユーザーの方による公式よりわかりやすいまとめです。

Live2Dの描画の裏側の話
GREE Tech Talkで発表したLive2D SDK for Unityの内部的な話のスライドです。


連携情報

Live2Dはいくつかのツールと連携しています。
その中でも公式のチュートリアルがあるものを抜粋します。

Unity用ADVツール 「宴」
コミュニティでやり取りがありまして、連携のためのチュートリアルを書いていただきました !


ジョーカースクリプト
ジョーカースクリプトはUnity製ノベルゲーム制作キットです。


SDKについて質問したいとき

わからないことは気軽にコミュニティで聞いてみましょう。
英語の海外コミュニティでもUnity関連の質問は賑わっています。

またはTwitterで関係者っぽいひとに聞いてみたりしましょう。

bQVcLV_T_400x400

やっちゃん
Live2Dのプログラマー件デザイナーの個人的質問受け付けTwitterアカウントです。
Unityならおまかせ !


まとめ

UnityでLive2Dアプリを作りたい人は、まずはnaotaro先生のブログとQiitaの記事がおすすめです。
インディーズユーザ視点で書かれているのでわかりやすいです。

SDKの公式マニュアルは正しく書いてありますが、Live2D以外の開発知識 (言語やUnityなどのツールのこと) があることを前提にしています。
そのため難しく感じることもあるかもしれません。
ただ「やってみよう!」と「アプリ制作」の項目は初心者むけなのでおすすめです。


また、Live2D EuclidもUnityで試作してます!
Euclid SDK公開時は各プラットフォームのなかでも最速の対応はUnityかも!?




cocos2d-xのおすすめ記事
cocos2dx3.2@Live2Dでポストエフェクト
3.x系でもLive2Dのサンプルを動かす
AppWarpとCubismSDKを使って応援アプリっぽいものを作ってみた


WebGLもあるよ !
Live2DでWebGLアドベンチャーゲームを作ろう
ティラノ・スクリプト